イラストレシピ②野菜のり巻きの作り方

野菜のり巻き イラストレシピ

知る限りみんな大好きになった野菜のり巻きの作り方!

野菜のり巻き

今日は野菜のり巻きの作り方レシピをイラストにまとめました。

具材は野菜のみ!サラダみたいなのり巻きです。
肉魚を一切使わないレシピなのですが、味付けに梅とごま油を使っているのでパンチが効いてる!美味しく食べれるのり巻きです!

このレシピを教えてくれたのは、MADEINJAPAN100の店長・榎本彩花さん。

MADEINJAPAN100は無農薬・無肥料野菜を扱っているオンラインショップです。販売の活動とは別に、野菜を美味しく食べるための情報も提供されています。

《野菜のり巻きの作り方》

材料(3~4人分)

  • きゅうり 1/2本 →細切りに切る
  • 人参 1/2本 →細切りに切る
  • アボカド 1個 →食べやすい大きさに切る
  • ブロッコリースプラウト 1箱 →根の部分を切る
  • 全型のり 2枚

POINT!
後でのり巻きにするということで、細ければ細いほど巻きやすい形状になります。
アボカドに関しては、ある程度大きさがあった方が美味しい。

合わせ調味料の材料

  • 味噌 小さじ2~3
  • 梅干し(たたいておく) 2個
  • ごま油 小3

合わせ調味料は、名前の通り、先にすべてあわせておきます。

作り方

①全型のりの裏面(ザラザラしている方)に、合わせ調味料を均等に塗ります。

②きゅうり、人参、アボカド、ブロッコリースプラウトを海苔の手前部分に載せます(適量、巻けるくらいのボリューム)

断面を考えて層になるように載せるとキレイな仕上がりに。

③手前から海苔を巻いていきます。ギュッギュッと、海苔を密着させるように丸めていきます。(巻きすがなくても大丈夫です)

④巻き終わったら海苔がしんなりするまで少し置いておきましょう。しんなりしたら食べやすい大きさに切ります。

合わせ調味料でしなって、海苔が破れやすいのでそこだけ注意!
切りにくい時は包丁の先端や角の部分で切り込みを入れてから切ると切りやすいです。

⑤最後、お皿に盛り付けたら完成~!切った時の端っこは、野菜が飛び出てバサバサしているので味見と称して食べちゃうのが鉄板です。

このレシピは火を使わないので暑い日でも作りやすいです。

ちなみに、合わせ調味料だけでも美味しいのです。
余った合わせ調味料をご飯に載せて食べてみたところ梅と味噌とごま油がいい感じで。 昔、「男子ごはん」で栗原心平さんが赤味噌にごま油をかけたものをご飯にのせて食べると美味い、と言ってた話を思い出しました。

不定期更新のレシピシリーズ、前回はオレンジカップの作り方でした。こちらはレシピというかカッティングの方法なんですが、普通のオレンジなのにオシャレ感があふれます。こちらもオススメです!

ノグチ ノブコ

イラストレーター。主に流山市、時々都内。
趣味はグルメ巡り。喫茶店好き、カフェも好き。
最近はガチャガチャ収集を細々とやってます。
仕事のご依頼は「お問い合わせ」よりどうぞ~。

ノグチ ノブコをフォローする
イラストレシピ
シェアする
ノグチノブコのホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました