アートと私

アートと私

柊プロジェクトの舞台「花にぞありける」観劇してきました。

柊プロジェクトは、流山在住の脚本家・鶴川里香さんが代表を務めるプロジェクト。今年の本公演は「花にぞありける」で、1月31日・2月1日・2月2日の3日間、日暮里サニーホールで行われました。「花にぞありける」は能楽の「卒塔婆小町」に大胆な脚色を加えたお話。が、すみません、私は卒塔婆小町のことは全然知らないので、まっさらな状態で観劇しました。
タイトルとURLをコピーしました