(20190628)野田のアラジンでトルコ料理ランチ!

ランプにシロップをいれて被害を被る魔人 野田巡り
ランプにシロップをいれて被害を被る魔人
アラジン外観

Aladdinは野田にあるトルコ料理のお店です。

こんにちは!ノグチノブコです。
今回は、2019年2月にオープンした野田市のトルコ料理・Aladdin(アラジン)のランチを食べてきました。

野田市と言っても、最寄駅は東武野田線の運河駅です。
運河駅を出て、流山街道沿いに歩き、利根運河の橋を渡ってさらに野田方面に向かうと、ランプの魔人?のふわふわ空気人形がお出迎え。さすがアラジンです。 (ちなみにアラジンの前には、かつて、「けやき食堂」というデカ盛りで有名なお店でした。)
シェフのトルコ人とウエイターの日本人女性の2人で切り盛りされてました。

トルコ料理なハンバーガーをいただく。

ランチタイムということでマトンのハンバーガーを選びました。ハンバーガーといえばビーフでしょ、マトンて珍しいね。しかも、ポテトフライも勝手についてきます。
出てきたマトンバーガーは香辛料が効いていて美味しかったです。
マトンバーガー、付け合わせのポテトも込みで600円!これだけで満腹になるわ!

ランチになりそうなメニューはこんな感じ。

アラジンのメニュー表

ピタサンド、ラップ、ハンバーガー、それぞれ肉をビーフ・マトン・チキンから選べます。

あと、メニュー表の上から二番目にある「カリシュク」
写真からしてイカのゲソバーガーかと思ったのですが、ソーセージを細く切ったハンバーガーでした。ソーセージ好きな人はたまらんね!
(ちなみに、検索してみたけど、カリシュクが何なのかわかりませんでした。)

アラジンのHPには、

いろんなお肉が入っています。柔らかいチキンとスパイシーなビーフをバターで炒めてバンズに挟みました。「ALADDIN」で一番の人気商品です。ポテトがつきます。

aladdinホームページより

何が入ってるかって、いろいろ入ってるらしい。今度食べてみたいです。

日本人にお馴染みの大豆も、完全にトルコ料理化している!

豆のハムス

ハンバーガーの他にもう一品、せっかくだしいかにもトルコっぽいものを頼みたくなりました。そこで、「豆のハムス」をチョイス。(「フムス」で馴染み深いかも)
こちらはオリーブオイルとガーリックなどで味付けしてるそうです。何の豆なのか聞いてみたら、なんと大豆だそうです。日本人に馴染みの深い大豆、すっかりトルコ顔になって目の前に現れました。

しっとりした大豆のペースト。トルティーヤチップスにつけていただきます。頼む前から薄々気付いてはいたけど、こりゃー完全に酒のつまみだ!
左手にビールがあると持ってよかった。
トルティーヤチップスの他、ハンバーガーの付け合わせのポテトのディップとしても合いました!

たまらないノビノビ加減のトルコアイスも。

トルコ風アイス

トルコアイスもありました!のびるアイス・ドンドルマ!調べたら2001年頃、雪印から販売されてました。個人的にドンドルマ好きだったので再会できて嬉しい。

アイスの上にかかっているのは2種類のトルコのジャム。ピンクはバラのジャム、緑は無花果のジャムだそうです。このジャムたち、私たちが普段食べるような、砂糖で煮詰めた日本のジャムとは違いました。スパイスが入ってるのかな、わからないけどエキゾチックな味です。あと美味しいです。
説明しづらいのでぜひ実際に食べて確かめてほしいです。

素敵なランプや、エスニックなトルコの雑貨もありました

トルコの雑貨

店内の一角には雑貨のコーナーも。
エキゾチックでカラフルなお皿やアクセサリー、大小のランプが並んでました。どの雑貨も店主(トルコ人)の兄(トルコ在住のトルコ人)から直輸入してるんですって。めちゃくちゃかわいい!今回来店したのも、このトルコ雑貨たちを直接見たいからです!

いろいろ迷いましたが、手のひらサイズの緑のランプを購入。(写真一番手前の。)ちゃんと蓋も開きます。蓋をあけるとちょっとしたモノが入れられる大きさです。どのように使うのかお店の方に聞いてみたら

「ピアスでも入れてみては?・・・でも取り出せないよね(笑)」
「なかに液体を入れてみてはどうか、シロップとか・・・」
「洗えないよね(笑)」
など返ってきました。お店の方たちも用途はわからないみたい。

ランプにシロップをいれて被害を被る魔人
ランプにシロップをいれて被害を被る魔人

とりあえず、ただ飾ることにしてみましたが気分良いです。キレイなものが机の前にあるとなんか嬉しいですね。いいお土産!
ちなみにこのランプ、大変人気だったらしく、その後すぐに品切れしてました。今頃、トルコのお兄さんに連絡して、新しいランプが入荷されているかと思われます。

お店の方々もいい雰囲気で、気軽にいろいろ話ができます。トルコの食文化など少し教えていただきました(トルコではオリーブオイル、ヨーグルト、豆を食べる文化だという)食べやすくて日本人にあうのかも。
理科大の近くだからか、メニュー価格も安くて、おなかいっぱいになります。
あとお酒が飲みたくなります!トルコのビールもあるのでぜひ飲める状態で来店されるといいかと思います。

アラジン(Aladdin)の情報
千葉県野田市山崎2638-35
東武野田線「運河駅」より徒歩5分くらい。
電話:04-7113-6000
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00
定休日:火曜日
駐車場:お店の前と裏
URL:https://aladdin-turkey.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました