このサイトの目的

千葉県流山市を中心に、お店情報や
ステキなスポットのイラストコラムを
書いてます。流山市以外にも関東近郊
の情報や私が思うことなども。

――流山めぐり。

カナルファームで水彩画教室を開きました!

ノグチノブコさんの水彩画教室です

ノグチノブコさんの水彩画教室です

 

素敵な農園・カナルファームで大人の水彩画教室を!

こんにちは!
ノグチノブコです。

今回は、
運河にある農園・カナルファームと
そこで開いた水彩画教室についてのレポートです!

 

カナルファームは、
東武アーバンパークライン運河駅から徒歩12分のところにある農園。

敷地内には採れた野菜や無添加食品を販売しているスペースがあり、
広々とした母屋は月に一度カフェになるという、
とにかく素敵な農園なのです。

ありがたいことに!

去る4月13日(金)、
そのステキ農園カナルファームさんのカフェで
水彩画教室を開催させていただきました!

その模様についてのお話です。

 

 

カナルファームの直売所「ido」の営業再開の日でした

直売所の名前はido。井戸があるから。

直売所の名前はido。井戸があるから。

 

この日はカナルファームの直売所「ido」の営業再開日!
そんな大事な日にイベントを開かせてもらえるとはとっても光栄でしたよ!

直売所のの名前の「ido」はもう、写真の通り
室内にでかい井戸があります。
井戸の横の白い引き出しは野菜を置く場所になります。

直売所の店内には野菜のほかに無添加の食品も多数ありました。
カウンターのところには手作りのスコーンやクッキーも。

無添加の食品たちが並ぶ棚

無添加の食品たちが並ぶ棚

 

農園があり直売所がありカフェもあるカナルファームさん。
主にやり取りをするのは矢口優子さんという女性の方です。

矢口さんの肩書は「手づくりの暮らし研究家」

敷地内のカフェ「omoya」では、お料理や縫物のワークショップやヨガ教室など、
外部から講師を呼んで定期的にイベントを開かれてます。

(その一環で私も呼んでいただきましたっ!)

矢口さんはとっても柔らかい雰囲気でナチュラル感のある方なのですが
カナルファームのブランディングから運営まで進めていて農業もされていて、
敏腕ぷりがにじみ出ているすごい女性!

直売所「ido」のカウンターにいらしたので、ちょっとそれらしい動きを頼んで
写真を撮らせてもらいました。

矢口さんにはそれっぽい動きをしてもらってます

矢口さんにはそれっぽい動きをしてもらってます

 

ちなみにカナルとはCanal(運河)という意味。
カナルファームのHPによりますと

「利根運河の開通事業に携わった技師・ムルデル氏が
この家の離れに寄宿していたことから名付けた」

だそうです。

運河が近いからカナルファームって名前なのかと思ったら!
とっても歴史ある農家さんなのですね。

 

 

カフェのごはんも美味しい!野菜多めのプレート

春のワンプレートランチ

春のワンプレートランチ

 

この日はカフェomoyaが開かれる日。

カフェomoyaは第1金曜日か第2金曜日の月1回開催。
毎日とかでなく月一回なので激レアです。

カフェのごはんは
Aprum Kitchen Works(アプルムキッチンワークス)さんがプロデュース。

この日は「春のワンプレートランチ」とレモングラスほうじ茶をいただきました。

プレートランチも美味しかったのですが
「食べるスープ」も絶品でした。

パクチー入りトムヤムスープ

パクチー入りトムヤムスープ

 

パクチーが美味しい!
トムヤムスープにあいますね~。

「Aprum Kitchen Works」さんはカフェメニューのほかに
自然派のグラノーラも販売してました。

テトラ型になっているグラノーラたち

テトラ型になっているグラノーラたち

 

ちなみにおいてある場所は押入れです!
押入れなのになんかオシャレね・・・!

 

なんとテレビに出ちゃうのよ、カナルファームが!(私も出るかも)

カナルファームomoyaの広々感

カナルファームomoyaの広々感

 

素敵な農園カナルファームですが

なんとこの日はテレビ局が取材に来てました!
それも日テレさんの「news every.」です!

すごいっ。

テレビ局取材の日に偶然水彩画教室も開催できたので
わずかばかり映ってるかもしれません!

テレビ出演は4月18日(水)!
18:30ごろからになるということですよっ。

 

 

水彩画教室ではカナルファームで採れた野菜をモチーフに!

カナルファームでの水彩画教室

カナルファームでの水彩画教室

 

ところで肝心の水彩画教室の模様はというと。

参加してくれた皆さん、
最初は

「普段全然絵を描いてないからどうしたらいいかわからない・・・」
「いきなり絵を描けないよ~」
「絵心全然ないし・・・」

という不安げなところからのスタートでした。
ほんとに皆さん、普段から絵を描いてない方なのです。

が、ちょっとお話をしているうちに少しずつ筆が進み始め。

みるみる良い絵が描けるではないですか!

色付けをして、完成した作品はこんな感じです。

筆が進みまくった野菜イラスト

筆が進みまくった野菜イラスト

 

どんどん描けるようになっていく参加者さんを見てると
とても嬉しい気持ちになりました!

またぜひ水彩画教室をやりたい!

 

・・・

と思ったら、
5月20日(日)、談笑カフェ喜一さんで水彩画教室を開くことが決まりましたっ。

今は場所が決まっただけの状態ですので詳細を詰めて行きたいと思います。

談笑カフェ喜一って何?って方は過去のブログを読んでね↓

南流山にあるカフェ「談笑カフェ喜一」に行ってきました。

 

【カナルファーム】の情報

場所:〒270-0107 千葉県流山市西深井486(東武アーバンパークライン運河駅から徒歩12分)

駐車場:あり

営業時間:
ido(直売所)の営業時間は水曜日と金曜日の10時~15時
omoya(レンタルカフェ)は毎月第一金曜日か第二金曜日の月一回

ホームページ:カナルファーム公式ホームページ

-――流山めぐり。
-, , ,