このサイトの目的

千葉県流山市を中心に、お店情報や
ステキなスポットのイラストコラムを
書いてます。流山市以外にも関東近郊
の情報や私が思うことなども。

――流山めぐり。

「一丁目の食堂」は老若男女通えるアットホームな流山の食堂

2018/02/21

一丁目の食堂入口

一丁目の食堂入口

「一丁目の食堂」ってご存知ですか?

こんにちは、
ノグチノブコです!

本日は、南流山にある食堂、
「一丁目の食堂」
行ってきたレポートです。

 

一丁目の食堂ってご存知でしょうか?

この食堂、ホームページはないのですが、
食べログ・ぐるなびにも載ってない、情報が少ない食堂。

でも、FacebookなどSNSではちょっと話題に上がっている、
知る人ぞ知る!って感じの食堂です。

 

「一丁目の食堂」の場所は、南流山駅の改札を出て北口側。
(北口は右手にファミリーマートがある出口です)

北口を出たらとりあえず右の方にどんどん進み、
徒歩7分くらいのところにあります。

この地図だと右端の画面中央です↓

南流山マップを作成してみました!

住宅街の真ん中にあってほとんど住宅のようなお店なので
外見は全く目立たないんですが、

目印としては「セブンイレブン南流山東店」

セブンイレブン南流山東店の裏手にまわれば
看板のある民家が見えてくるはずです。

外観は一般の住宅ですが、入口には大きな看板があるので
通過することなくお店が見つかりますよ。

 

一丁目の食堂外観は、どう見ても一般の民家です。

一丁目の食堂の外観

一丁目の食堂の外観

 

一丁目の食堂は、普通の家の一階を改装した
食堂になっています。

お店が開いているのは火曜日~土曜日、
つまり日曜・月曜・火曜はお休みです。

営業時間は日中のみで、お料理が無くなり次第終了。

 

芝生の美しい広いお庭を通って玄関から入ります。
店内は、この外観なので当たり前ですが靴を脱いで入ります。

お店の構造は、住宅のLDKの部分と
フローリングの部屋2部屋

他のお客さんもいたので撮影できずでしたが、

入ってすぐのリビング部分に
掘りごたつ式の大きな座りテーブル、

他、
4人掛けテーブルが2卓、
個室にもテーブル1卓、
テラス席もありました。

店内はかなり広い造りですが、
お客さんが多いタイミングだと
相席になることもあるとか!

 

メニューは日替わりランチ、一種類!

マグロ丼500円

マグロ丼500円

 

一丁目の食堂はメニューがありません!

メニューは
日替わりランチが一種類のみ。

価格は驚きの

500円ワンコイン

です!

そして、
500円だからといって全然しょぼくないのです。

この日のランチはマグロのたたき丼。
副菜はポテトサラダとおからの和えたもの。

そしてお茶と味噌汁、
食後のコーヒーまでついてそれで500円!

衝撃的な安さですよね!

ちなみにマグロたたき丼のマグロは
この日の朝、市場に行って買ってきた
中落ち部分を使っているそうです。

オーナーは、

「若い人には少ないんじゃないかな」

と言ってましたが、ボリューム感もちゃんとあり、
満腹になりましたよ。

あと、
サイドメニューにフレッシュジュースもありました。
(ランチとセットで700円)

 

老若男女が気軽に通える、アットホームな空間!

みんな大好き!

みんな大好き!

この日は13時過ぎに来店しましたが、
けっこう賑わってました。

来ていたのは、
地元の子連れママさんたち、
中年サラリーマンのグループ、
おばさんグループ。

おばさんグループなんて、
時間が経つにつれてどんどん仲間が増えていき、
気が付いたら周囲がおばさんだらけに
なってました。

一人分の食事を準備するのも面倒だから、ってことで
毎日通ってくるお年寄りもいるのだとか。

500円だからたしかに気軽に通えますね。

 

個人宅を食堂に改装して、近所の人がワイワイと
集まってくる店・・・

ご存知の方がどれだけいるかわかりませんが、

往年の名作ドラマ【渡る世間は鬼ばかり】の
お食事処「おかくら」を彷彿させます。

 

オーナーの宝物

オーナーの宝物

 

ちなみにオーナーは趣味も充実させている方。

店内の壁一面にはたくさんのジャズのレコードが
飾ってありました。

このお店のサブタイトル?「J's倶楽部」というのも
JAZZの”J”からきているそうです。

オーナーが何度もいじってたので
これまでに収集してきた宝物、
って感じでしょうか。

 

また、
店内にたくさん絵が飾ってあるのですが、
この絵はオーナーの通う絵画教室の
先生の作品です。

奥の部屋にはオーナーの絵もありました。

オーナーの絵

オーナーの絵

 

あと、各テーブルには
「老いないための十か条」
はさんであります。

老人の心得

老人の心得

 

一、食べ過ぎない事
一、歩く事
一、寝すぎない事
一、熱中できる趣味をもつ事
一、仕事を持つ事
一、好奇心を持つ事
一、適当なストレス
一、多くの人との交際
一、美しい服装
一、長生きしようなどと思わない事

私は60歳以上ではないですが、
なるほど納得です・・・。

 

帰りに、物販コーナーに置いてあったラスクを買って帰宅。

このラスクは松戸市栄町(北松戸駅あたり)の
パン屋「マロン」のラスク(150円)だそうです。

サクッと美味しかったですが、写真取り忘れました。

 

 

一丁目の食堂、安心の価格設定で
近所の老若男女が気軽に通える優しいお店でした!

 

 

※余談ですが、
南流山には食べログ・ぐるなびに
情報がほとんどないお店もけっこうあります。

以前訪れた喫茶店「4beat」も
あまりにも情報がなくて
閉店してるかと思いましたが
お店行ったらやってました。

流山市内や近隣エリア(松戸市、柏市)で
お店に関する情報が少ない謎の店がありましたら
突撃したいので教えてください♪

4beatの記事はこちらからどうぞ↓↓

南流山「4beat」に行くことが出来ました

 

 

【一丁目の食堂】へのアクセス

場所:流山市南流山1-4-1(地図はこちら)

最寄り駅:南流山駅より徒歩7~8分くらい

駐車場:2台くらいある、との情報がありました。
お店の人に聞いてみてください。

開店時間:11時30分~17時(ランチが無くなり次第終了)

定休日:日曜日、月曜日、火曜日

ホームページ:なし

-――流山めぐり。
-, ,